導入するために流れを知っておこう|レジをposシステムにするだけで売上が変化するその理由とは

posシステムを導入するまで【高機能なターミナル型のposレジ】

導入するために流れを知っておこう

レジ

ターミナル型pos

ターミナル型のposシステムは今やコンビニやスーパーで当たり前のよう見かけることができます。このターミナル型posはposシステムの中でも群を抜いて高機能という特徴を持っています。ですから、大手チェーン店はこのターミナル型を導入するのです。

電子マネー

近年、現金支払いだけでなく電子マネーというものも登場しました。電子マネーは現金と違い目に見えないお金です。スマートフォンなどにあるアプリをインストールすることで利用を開始することができます。posレジはこの電子マネーにも対応しているのです。

費用

ターミナル型posだと一台安くても50万円はするとされています。ターミナル型は高性能でなおかつ耐久性も高いという特徴があるため費用も自然と高くついてしまうのです。しかし、値段相応の使いやすさや機能、耐久性を持ち合わせているので導入するならターミナル型がおすすめです。

導入までの流れ

まず最初に

まず通常のレジからposシステムへ変更するという場合は、お問い合わせをすることがファーストステップとなります。お問い合わせ、相談をした際に予算を伝え、その予算内で利用できる最も適したシステムの導入を一緒に考えていきます。

契約の段階

導入するシステムが決定した後は、その仕様と数を決めます。注文書を送りこの段階で初めて発注となるのです。そして、契約もこの時に完了するので後は配線工事をするかしないかなどを数量から見て判断し、もし必要なら予定を立てます。

導入前に準備をしておく

導入前には、自身が構える店舗情報を登録する必要があります。このような情報は非常に重要なものとなるので、導入される前にしっかりと伝えておきましょう。そして導入される前にまずスケジュールを決め指定した日に導入されるようにしておくことを忘れてはなりません。

pos導入

システムを設置する作業にメニューを登録する作業など最初に必要な作業は多いです。この作業をすべて終わらせたあとは、店舗のオーナーやスタッフへの説明に入ります。これらはposレジを導入してすぐに利用できるようにするための下準備です。

サポートも充実

posシステムはレジをさらに高機能にした電子機器といえます。この電子機器というのは、予測不能な不具合引き起こすことがあります。そのため、そのような問題をしっかりとカバーするためにサポートに力をいれているのです。ですから、利用開始してもサポート体制が完璧なので安心できます。

広告募集中